Dining Table 製作例 - fundamental furniture -



先日納品させていただきましたBUILDINGオリジナルレーベル「fundamental furniture」のダイニングテーブルです。

サイズはw2000×d1000mm×h720mm、4人〜8人掛けまで対応できるゆとりあるサイズ感です。素材はハードメープルの無垢材をオイルフィニッシュで仕上げていますので、キズやシミが付いてしまってもサンドペーパーとオイルで簡単にメンテナンスできます。



通常4本脚のテーブルですと、天板下に必ず幕板(天板の反り止めや脚の補強のために天板裏4辺に通す板)が必要になってきますが、BUILDINGのダイニングテーブルはT字型の脚自体が幕板の代わりを果たしてくれています。こうすることで天板が薄く見えて軽快さが生まれ、またアームチェアのアームと幕板の干渉も防いでくれます。黒いパーツは反り止めのステーです。

素材はオーク、ハードメープル、ブラックチェリー、ウォルナットからお選びいただけますので、ご希望の天板サイズをお伝えいただければお見積りさせていただきます。店頭またはメールにて、まずはお気軽にご相談ください。

fundamental furniture
| BUILDING | 11:23 | - | - |
B97a by Marcel Breuer.



マルセル・ブロイヤーがデザインしたサイドテーブル「B97a」が入荷しました。
トーネット社製の正規品ユーズド、ブラック天板のモデルになります。

1920年代当時、家具の素材としては一般的でなかったスチールパイプを応用した一連の作品のうちのひとつ。カンチレバー構造でソファの足元に差し込んで使うことができ、サイズ感も適切で使い勝手の良いサイドテーブルです。

天板にごく薄いスレが見られる程度で、フレームにサビやくすみもなく、大変清潔なコンディションを保っています。気持ち良くお使いいただけると思います。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 11:05 | - | - |
Knoll社のスラットベンチが入荷しました。



ハリー・ベルトイアがデザインしたスラットベンチが入荷しました。
Knoll社製のヴィンテージ品、ブラックカラーの座面にクロームレッグのモデルになります。

今回入荷した個体は、Y字型レッグの溶接部がパーツに分かれて溶接されている仕様で、同社から復刻されている現行品も一体化溶接になっているので、ヴィンテージモデルにしか見られないディテールです。座面のワイドも1830mmと広く、ベンチとしてはもちろんテレビ台やサイドボード的にもご活用いただけると思います。

座面は過去にリペイントされているようですが、雰囲気を損なうようなダメージはなく全体的に良好なコンディションを保っています。現在店頭では、このヴィンテージモデルと現行品ユーズドモデルを見比べてご覧いただけますので、是非この機会にお越しいただけると幸いです。

Vintage & Used
| BUILDING | 12:51 | - | - |
エーロ・サーリネンのサイドテーブルが入荷しました。



フィンランド人建築家、エーロ・サーリネンがデザインしたチューリップサイドテーブルが入荷しました。
Knoll社製の正規品ユーズド、稀少なチーク天板のモデルになります。

サーリネンの代表作でもあるチューリップシリーズ。現在も「Saarinen Collection」としてKnoll社で生産され続けています。天板の大きさによってベースのプロポーションが異なりますが、このサイドテーブルサイズが一番細く美しいバランスを保っているように思います。サイズ感も適切で、お部屋のあらゆるシーンでご活用いただけると思います。

ベースはややクリーム色に日焼けしており、ヴィンテージのように雰囲気のある佇まいです。天板に特筆すべきダメージはなく、大変綺麗なコンディションを保っています。気持ち良くお使いいただけると思います。

Vintage & Used
| BUILDING | 11:49 | - | - |
特注家具製作例 - Custom Made -



5月に納品させていただきました特注のテレビボードのご紹介です。
サイズはw1700 d450 h400mm、オークの突板をつや消しのウレタン塗装で仕上げています。

BUILDINGの定番アイテムにもなりつつあるボックス型テレビボード。前板・本体共に突板を使用していますが、板目をランダムに貼り合わせ内部まですべて綺麗に仕上げることで、無垢材に見劣りしない雰囲気を持たせています。



3枚の前板にはそれぞれソフトダウンステーを添えていますので、軽く手を掛けるとゆっくりと手前に開いてくれます。中に棚板を1枚ずつ、背板はあえて設けず配線の取り回しを自由にしています。

寛容な収納力を備えながらも、前板を閉めれば静かに気配を消すミニマルなテレビボードです。サイズや素材は自由にオーダーいただけますので、まずはお気軽にご相談ください。

Custom Made
| BUILDING | 11:12 | - | - |
ソフトパッドグループチェアが入荷しました。



珍しいグレーレザーシートのソフトパッドグループチェアが入荷しました。
2006年製の国内正規品ユーズド、シルバーアームに5スターキャスターベースが付いたモデルになります。

アルミナムやソフトパッドシリーズはブラックレザーのイメージが強いですが、グレーレザーもニュートラルな印象でご家庭のインテリアにも取り入れやすそうです。アルミナムグループチェアと同様にシート高調整、ロッキング機能(固さ調整付)も装備しており、お好みのフィッティングを設定してお使いいただけます。

シートの角にアタリが見られますがレザーにヒビ割れ等の劣化は見られず、本革特有の柔らかい質感を保っています。アームレストも小キズ程度で綺麗な状態を保っており、キャスターは新しいものに交換しましたので気持ち良くお使いいただけると思います。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 15:45 | - | - |
アルヴァ・アアルトのテーブルが入荷しました。



アルヴァ・アアルトがデザインしたアルテック社のテーブル81Cが入荷しました。
現行品は750×750mmサイズとなっていますが、こちらはヴィンテージの760×760mmサイズ、バーチ天板のモデルになります。

チェアやスツールと同様、アルテック社独自の製法で曲げられた4本のレッグで支えられたテーブル。飴色に焼けたバーチ材の雰囲気はヴィンテージモデルならではです。天板のエッジや角のわずかなR処理が人に優しく、ダイニングテーブルとしてはもちろんのこと、コンパクトなワークデスクとしてもオススメのサイズ感です。

天板・脚部共に経年の小キズやスレはございますが、特筆すべき目立つダメージはなく、程良く使い込まれた大変素晴らしい雰囲気です。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 10:15 | - | - |
Butterfly & Elephant.



柳宗理が残した名作プロダクト、バタフライスツールエレファントスツールが揃って入荷しました。

バタフライスツーツは90年代製のローズウッドモデルですが、当時の個体に見られるコントラストのはっきりとした美しい木目の一脚で、一見ヴィンテージのブラジリアンローズウッドのような雰囲気です。現行品でこの木目は手に入らないかと思います。コンディションも申し分なく、当時のラベルも綺麗に残っています。

エレファントスツールは貴重なコトブキ社のオリジナルFRP製。しかも稀少なスモールサイズモデルで、レギュラーサイズより座面高が4cm低いモデルです。ムラなく全体的にクリーム色に日焼けしており、非常に雰囲気のある佇まいです。座面裏のラベルもコトブキ社と柳デザインの2枚が綺麗に残っています。

どちらも毎回非常にお問い合わせの多いアイテムです。是非お早めにご検討いただけると嬉しく思います。

Butterfly stool SOLD / Elephant stool SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 11:50 | - | - |
TOIO by Achille Castiglioni.



イタリアデザイン界の鬼才、アッキーレ・カスティリオーニがデザインしたフロス社の「TOIO」が入荷しました。
2007年製の国内正規販売品のユーズドになります。

自動車のヘッドライトをそのまま照明に流用したカスティリオーニらしいユーモア溢れるなプロダクト。置いてあるだけでも興味を引くデザインが魅力です。十分な照度でお部屋全体が明るくなり、ご家庭はもちろんショップやレストランの演出にもオススメです。

経年のくすみはございますが、特筆すべきダメージは見受けられず良好なコンディションを保っています。コードが直結仕様に交換されていますが問題なくお使いいただけます。簡単に持ち運びもできる使い勝手の良いフロアランプです。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 09:51 | - | - |
Coffee Table 製作例 - fundamental furniture -



先日納品させていただきましたBUILDINGオリジナルレーベル「fundamental furniture」のコーヒーテーブルです。
サイズはw600×d600×h400mm。フレームはオーク無垢材をオイルフィニッシュで仕上げています。

天板は8mm厚のクリアガラスを使用していますので、透過性・強度に優れています。お部屋に置いたときに圧迫感もなく、むしろ広さを感じさせてくれるコーヒーテーブルです。



フレームの角がこのテーブルの見せどころです。ほぞ組みで職人が丁寧に仕上げた断面とのコントラストがアクセントになっています。ガラス天板はフレーム内側に落とし込む構造になっていますので、ズレる心配もありません。

フレームはこのオーク材の他に、ハードメープル材、ブラックチェリー材、ウォルナット材の4つ樹種からお選びいただけます。商品ページに記載しているサイズはあくまでも参考ですので、ご希望のサイズでお作りいたします。まずはお気軽にご相談ください。

fundamental furniture
| BUILDING | 11:45 | - | - |

Search

Shop info

BUILDING / ビルディング

〒108-0072
東京都港区白金3-11-10 MAP
tel. 03-6447-7748
fax.03-6447-7749

open. 水・木・金 13:00 〜 19:00
   土・日・祝 11:00 〜 19:00
close. 月・火

※当面の間、平日はアポイントメント制とさせていただきます。ご来店の際はお気軽にご連絡ください。

www.building-td.com
info@building-td.com

       

Category

Entry

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archives

Feed