Table 83 by Alvar Aalto.



アルヴァ・アアルトがデザインしたアルテック社のテーブル83が入荷しました。
シリーズの中で一番大きな1820×920mmサイズ、バーチ天板のヴィンテージ品になります。

アアルトのチェアやスツールと同様、アルテック社独自の製法で曲げられた4本のレッグで支えられたテーブル。飴色に焼けたバーチ材の雰囲気はヴィンテージモデルならではです。天板のエッジや角のわずかなR処理が人に優しく、小さなお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

全体的に小キズやスレ、焼けムラはございますが、程良く使い込まれた大変素晴らしい雰囲気です。脚部もしっかりと固定されており、実用的なコンディションを保っています。これから引越しシーズンを控え、ダイニングテーブルをお探しの方も多いかと思いますので、是非店頭でご覧いただけると嬉しく思います。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 11:26 | - | - |
フルパディングのセブンチェアが入荷しました。



フリッツ・ハンセン社のセブンチェア(フルパディングモデル)が2脚揃って入荷しました。
ファブリックカラーはチャコールグレーグレーになります。

通常のプライウッドモデルも十分座りやすいですが、このフルパディングモデルはクッション性がプラスされ、その座り心地がさらに向上しています。特に女性の方には喜ばれると思います。

ファブリックとウレタンはすべて新しく張り替えましたので、新品同様のコンディションです。脚部にサビやくすみも見られず、座面裏のクッションと脚先のキャップもすべて残っています。

Charcoal grey SOLD / Grey SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 12:13 | - | - |
Basic Cabinet Series #4935 by George Nelson.



ジョージ・ネルソンが手掛けたハーマンミラー社のベーシックキャビネットシリーズ #4935が入荷しました。
1950年代製のオリジナル品、ウォールナット材の本体にウッドレッグが付いたモデルになります。

シリーズの中で最も大きいサイズのクレデンザ、このサイズは弊店でも初めての入荷です。5段のドロワーをメインに、2枚の可動棚付きのサイドキャビネットが備わっており、寛容な収納力を持ち合わせています。1段目と3段目のドロワーには仕切り板が設けられていますが、取り外すことも可能。1段目引き出しのエッジには欠損していることが多い当時のピンも残っています。

目立たない補修跡はございますが、塗装はリフィニッシュいたしましたので、全体的に大変綺麗なコンディションです。引き出しの中も清潔な状態を保っており、開閉もスムーズで実用的にお使いいただけます。是非お早めにご検討いただけると幸いです。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 11:36 | - | - |
ヴィンテージのFHスツールが入荷しました。



フリッツ・ハンセン社のスツール3170が3脚揃って入荷しました。
1950年代製のヴィンテージ品、チーク座面×3本脚のモデルになります。

ダイニングやリビングでのご使用はもちろん、玄関先や廊下に置いているだけでも絵になる非常に愛らしいスツールです。2009年より「ドットスツール」としてフリッツ・ハンセン社より4本脚のモデルが復刻生産されていますが、3本脚はヴィンテージならでは。スタッキングもできますので、来客用としても便利です。

3脚ともヴィンテージの雰囲気を残しつつも大変素晴らしい状態を保っています。座面裏のディスタンスピース(ゴムクッション)は新しいものに付け替えましたので実用的にお使いいただけます。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 12:19 | - | - |
ブラックカラーのセブンチェアが入荷しました。



フリッツ・ハンセン社のセブンチェアが入荷しました。
2006年製の正規品ユーズド、ブラックカラー(ラッカー仕上げ)のモデルになります。

背と座面が一体化された3次元成型プライウッドに最少限のパーツで構成され、軽さと強度、弾力性に優れ、その無理のないフォルムが体を包み込むようにしっかりと支えてくれます。また、スタッキングもできるので来客用としても便利です。

全体的に綺麗な状態を保っていますが、背もたれの背面に少し目立つキズがございますので、お値打ちプライスにてご提供しております。詳細画像をご確認のうえ、是非ご検討いただけると幸いです。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 12:35 | - | - |
TV board 製作例 - fundamental furniture -



先週末に納品させていただきましたBUILDINGのオリジナルレーベル「fundamental furniture」のテレビボードです。
サイズはw1200×d400×h405mm、素材はオーク無垢材をオイルフィニッシュで仕上げています。

w1200のコンパクトなサイズ感ですが、液晶テレビなら50インチくらいまでは対応できます。最近は液晶テレビのデザインもリムの細いシンプルモデルが主流になってきていますので、このテレビボードとの相性も良いかと思います。



素材はオーク材の他にハードメープル材、ブラックチェリー材、ウォルナット材からお選びいただけますので、お部屋の他の家具やフローリングの素材に合わせてセレクトいただければと思います。

BUILDINGのオリジナル家具はすべて無垢材を使用して製作していますので、お部屋の中に居ながら自然の気配を感じていただけると思います。店頭で展示品をご用意しておりますので、是非白金高輪のショップまで足を運んでいただけると嬉しく思います。

fundamental furniture
| BUILDING | 11:25 | - | - |
ル・コルビュジエ 絵画から建築へ - ピュリスムの時代



20世紀建築の巨匠、ル・コルビュジエ(1887−1965)が設計した国立西洋美術館本館が、2016年にユネスコ世界文化遺産に登録されたことは記憶に新しいですが、その国立西洋美術館の開館60周年を記念した展覧会『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ - ピュリスムの時代』が、2月19日(火)〜 5月19日(日)まで開催されています。

第一次大戦の終結直後の1918年末、シャルル=エドゥアール・ジャンヌレ(コルビュジエの本名)と画家アメデ・オザンファンは、機械文明の進歩に対応した「構築と総合」の芸術を唱えるピュリスムの運動を始めます。そして、絵画制作に取り組みながら新しい建築の創造をめざしたジャンヌレは、1920年代パリの美術界の先端を行く芸術家たちとの交流から大きな糧を得て、近代建築の旗手「ル・コルビュジエ」へと生まれ変わります。

本展では若きコルビュジエが故郷のスイスを離れ、芸術の中心地パリで「ピュリスム(純粋主義)」の運動を推進した時代に焦点をあて、絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動を振り返ります。コルビュジエが世に出た時代の精神を、彼自身が作り出した世界遺産建築の中で体感できる、またとない機会となっています。

BUILDING店頭でも入館料が100円割引になるしおりを配布しておりますので、ご来店の際は是非お手に取っていただけると幸いです。

『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ - ピュリスムの時代』
会期:2019年2月19日(火)〜 5月19日(日)/ 月曜休館
開場時間:9:30 〜 17:30(金土は20:00まで)
会場:国立西洋美術館 本館 / 東京都台東区上野公園7-7
入場料:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
| BUILDING | 10:48 | - | - |
Module Sofa 製作例 - fundamental furniture -



昨日納品させていただきましたBUILDINGのオリジナルレーベル「fundamental furniture」のモジュールソファです。
将来的に買い足していけるようにと、今回はアームソファ単体でオーダーいただきました。

フレームはオークの無垢材を使って組み上げています。90°回転させれば、右アーム・左アームどちらの向きでもお使いいただけます。フレーム底にはキズ防止フェルトを貼っていますので、女性の方でも簡単に動かしていただけると思います。



アームソファのモデルはクッションが2個付属します。ファブリックはライトグレーをベースに、射し色でライトブルーをセレクトいただきました。

ソファの組み合わせはもちろんのこと、ファブリックやフレームの素材でも違った印象を見せてくれるソファです。過去の製作例はこちらのページで一覧をご覧いただけますので、是非参考にしていただければと思います。

fundamental furniture
| BUILDING | 13:17 | - | - |
Eames Loose Cushion Armchair for Herman Miller.



本日ご紹介するのはイームズデザインの中でもレアなモデル、ハーマンミラー社のルーズクッションアームチェアです。
1974年製のオリジナル品、アルミナムキャスターベースのモデルになります。

1970年代初頭、当時まだ新しい素材であった成型ポリウレタンフォームを用いて開発されたモデル。デザインはアームシェルを踏襲していますが、背もたれが高くクッション性に優れ、座り心地が飛躍的に向上しています。アルミナムグループと同じ座面高調整とロッキング機能(固さ調整付)も備わっています。生産年数が短く復刻もされていないため、当時のオリジナルモデルは大変貴重です。

ブラウンのファブリックはジラルドのMilniloシリーズのオリジナル生地で、大変清潔な状態を保っています。シェル・ベース共に特筆すべきダメージのない大変素晴らしいコンディションです。座面裏には刻印と当時のラベルも確認できます。探されていた方は是非この機会にご検討いただけると嬉しく思います。

Vintage & Used
| BUILDING | 12:31 | - | - |
Old Butterfly Stool.



大変貴重なヴィンテージのバタフライスツールが1脚入荷いたしました。
当時のオリジナルクッションが付属したブラジリアンローズウッドモデルになります。

現行品と比べてみると、木目の風合い、プライウッドの厚み、座面のシェイプ、パーツの素材等、様々な違いに気付くことができると思います。座面裏の手彫りの合わせ番号ももちろんヴィンテージモデルならでは。程よくエイジングした大変素晴らしい雰囲気です。

経年の小キズやスレは見られますが割れや欠けといったダメージはなく、古いものとしては大変良好なコンディションを保っています。オリジナルクッションはウレタンが硬化していたので中材のみ交換しました。気持ち良くお使いいただけると思います。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 12:11 | - | - |

Search

Shop info

BUILDING / ビルディング

〒108-0072
東京都港区白金3-11-10 MAP
tel. 03-6447-7748
fax.03-6447-7749

open. 水・木・金 13:00 〜 19:00
   土・日・祝 11:00 〜 19:00
close. 月・火

www.building-td.com
info@building-td.com

       

Category

Entry

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archives

Feed