Entry: Top Page  << >>
Wim Rietveld for Gispen.



オランダデザインの巨匠、ヘリット・トーマス・リートフェルトの息子であるウィム・リートフェルトが、1954年にデザインしたオランダ・ギスペン社のイージーチェア「モデル1401」です。

4年後の1958年にアーレント・デ・シュルコ社から発売されるOASEチェアの原型となったモデルであることは明らかかと思います。OASEチェアがシャープな印象なのに対し、この1401はどこかフレンチデザインを思わせる愛嬌のあるバランスで、小振りなサイズ感も日本の住宅に最適かと思います。

スチール部に多少の小キズやスレはございますが、全体的に大変綺麗なコンディションです。鮮やかなブルーのファブリックも清潔な状態を保っており、気持ちよくお使いいただけると思います。国内ではほとんど流通していないモデルですので、探されていた方は是非ご検討ください。

SOLD

Vintage & Used
| BUILDING | 11:09 | - | - |

Search

Shop info

BUILDING / ビルディング

〒108-0072
東京都港区白金3-11-10 MAP
tel. 03-6447-7748
fax.03-6447-7749

open. 水・木・金 13:00 〜 19:00
   土・日・祝 11:00 〜 19:00
close. 月・火

www.building-td.com
info@building-td.com

         

Category

Entry

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archives

Feed