Entry: Top Page  << >>
柳本浩市展 “アーキヴィスト - 柳本さんが残してくれたもの”



昨年3月に46歳の若さで急逝されたデザインコレクター・柳本浩市さんを追悼する展覧会『柳本浩市展 アーキヴィスト - 柳本さんが残してくれたもの』が、先週末4月29日(土)から6月4日(日)まで、自由が丘のsix factoryで開催されています。

私が柳本さんを知ったのはたしか2000年前後。雑誌のインテリア特集やデザイン特集に度々登場する柳本さんの自宅のインテリアやコレクションを食い入るように見ていました。その後、上京して家具屋で働くようになり面識ができ、BUILDINGを始めてからもお会いする度に、柳本さんを知る人はみな口を揃えて仰るように “1質問すると、10にも100にもして返してくれる” その惜しみない知識の広さと深さに、いつも感銘を受けていました。



当展覧会では柳本さんが自ら作成し自宅に保管していた資料ファイルが公開されており、来場者は実際に手に取って貴重な内容を見ることができます。そこには多様な領域の記事や文献とともに、伝説的エアライン「ブラニフ」や過去のオリンピック関連の印刷物なども含まれており、世界各国のスーパーマーケットや郵便局などで入手した食品パッケージ、洗剤などの容器、配送用ボックスなども展示され、様々なアイテムが図書館のように分類と関連性をもって展示されています。

柳本さんのアタマの中を再現したような膨大な資料の数々は、とても1回では見切れないボリュームです。是非期間中2度3度と足を運んでみてください。柳本さんが残してくれた過去のアーカイヴからきっと新しい発見が見つかるはずです。


【柳本浩市展 アーキヴィスト - 柳本さんが残してくれたもの】
会期:2017年4月29日(土)〜 6月4日(日)/ 会期中無休
開場時間:12:00〜18:00
会場:six factory(東京都目黒区八雲3-23-20)
入場料:一般500円、大学生200円(学生証提示)、高校生以下無料
主催:柳本浩市展実行委員会
協力:株式会社 良品計画

《柳本浩市展実行委員会メンバー》
中原慎一郎(有限会社ランドスケーププロダクツ)/ 佐藤達郎(株式会社デルフォニックス)/ 横川正紀(株式会社ウェルカム)/
小林恭+マナ(設計事務所ima)/ 郷古隆洋(Swimsuit Department)/ 土田貴宏 / 熊谷彰博
| BUILDING | 10:41 | - | - |

Search

Shop info

BUILDING / ビルディング

〒108-0072
東京都港区白金3-11-10 MAP
tel. 03-6447-7748
fax.03-6447-7749

open. 水・木・金 13:00 〜 19:00
   土・日・祝 11:00 〜 19:00
close. 月・火

www.building-td.com
info@building-td.com

       



BUILDINGはキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店です

Category

Entry

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Feed