UOMO No.175



8月23日発売の『UOMO 10月号』の特集「服も家具も家電もジュエリーも!8%の大物&大人買い!!」の頁で、「デザイナー家具、今どきの選び方」というテーマでオススメの家具をご紹介しています。

オリジナルのヴィンテージにそこまでこだわっているわけでもなく、でもモダンなデザインの家具を使いたいという方も多いかと思います。今の気分やトレンドに合わせやすいよう素材やカラーリングが現代版にアップデートされた名作家具を7点ピックアップさせていただきました。増税前のインテリアのお買物の参考にしていただけると幸いです。

全国の書店・コンビニでお取り扱いがあるかと思いますので、是非お買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 14:23 | - | - |
CLUÉL vol.52



8月9日発売の『CLUÉL 8・9月合併号』の特集「部屋で過ごす、私のこだわり。」のページで、BUILDINGオリジナルレーベル「fundamental furniture」のモジュールソファをご紹介いただいております。

全国の書店・コンビニでお取り扱いがあるかと思いますので、是非お買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 14:41 | - | - |
都心に住む 8. 2019



本日6月26日発売のリクルート社が発行する「都心に住む 8月号」は東京ヴィンテージマンション特集。その中の特別企画「成熟の、その先へ 港区白金」の頁で、BUILDINGをご紹介いただいております。

全国の書店・コンビニでお取り扱いがあるかと思いますので、是非お買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 17:00 | - | - |
Lightning Archives Vol.09



3月28日発売の『Lightning Archives アンティーク家具カタログ』は、アンティーク家具からインダストリアル、ミッドセンチュリーデザイン、フレンチ・北欧ヴィンテージ、日本の古家具まで、世界中のアンティーク家具を網羅した特集です。
BUILDINGはミッドセンチュリーデザインの頁で、資料提供等お手伝いさせていただきました。

一括りに「アンティーク」「ヴィンテージ」と言っても世界中様々な国でそれが存在していて、効率化された現代のプロダクトにはない魅力を再発見することができると思います。資料性も高い一冊になっていますので、是非お近くの書店・コンビニでお買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 13:16 | - | - |
Interior Shop File vol.15



ギャップ・ジャパンさんから毎年発行される「インテリアショップファイル vol.15」が、今年も発売されました。

東京を中心に全国316店のインテリアショップの情報を1冊にまとている人気シリーズ。オープン当初から毎年欠かさずご掲載いただいて今年で9回目となります。BUILDINGは「Mid Century & 北欧」のページ(172・173P)にご掲載いただいております。

全国の書店でご購入いただけると思いますので、是非お買い求めのうえご覧いただければと思います。BUILDING店頭でも販売しておりますので、是非お手に取ってご覧ください。

インテリアショップファイル vol.15 ¥1,600(+tax)
| BUILDING | 12:11 | - | - |
GINZA Issue 261.



本日2月12日発売の『GINZA 3月号』は「LADIES IN THE HOUSE - やっぱり家が好き。」と題したインテリア特集。
そのなかの付録「INTERIOR SHOP GUIDE」の頁で、BUILDINGをご紹介いただいております。

全国の書店・コンビニでお取り扱いがあるかと思いますので、是非お買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 09:47 | - | - |
BRUTUS No.883



本日12月1日(土)発売の「BRUTUS」は『Mid-Century in Our Life - 未来の家具といつもの暮らし。』と題したミッドセンチュリーデザイン特集。個人的にも発売をとても楽しみにしていました。

1990年代〜2000年頃にかけて東京を中心に巻き起こったミッドセンチュリームーブメント。当時ではインテリア誌からファッション誌まで様々な媒体で特集が組まれ、私もその読者の一人でした。今回再びこうして特集が組まれることはとても嬉しいことで、もちろんBUILDINGとしても資料や画像提供等、微力ながらお手伝いさせていただきました。

本誌ではチャールズ&レイ・イームズ、ジョージ・ネルソン、アレキサンダー・ジラードの功績に改めてスポットを当て、彼らのデザインアイテムたちと暮らす各方面のクリエーターの方々も登場。最後にはこれから再評価されるであろうブラジルのミッドセンチュリーデザインも紹介されています。

あのムーブメントを体験した世代の方には是非手に取って当時を振り返っていただきたいと思いますし、10〜20代の若い世代の方にもこれを機にイームズやネルソンの家具に触れていただけたら嬉しく思います。資料的価値もある濃い内容となっていますので、是非お近くの書店・コンビニでお買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 14:37 | - | - |
Pen No.459



本日9月1日発売の『Pen 9/15号』は、いまリバイバルブームともなっている1990年代にスポットを当てたファッション特集。
そのなかの「90年代が手に入る、いま行きたい魅惑のスポット」の頁で、デザインジャーナリストの土田貴宏さんがBUILDINGをピックアップしてくださいました。なぜ90年代でBUILDING?の真相は、是非本誌をご覧いただければと思います。

全国の書店・コンビニでお取り扱いがあるかと思いますので、是非お買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 11:21 | - | - |
GRIND vol.85



本日8月9日発売の『GRIND 9月号』の特集「What is STYLE - 生キルセンス」のなかで、「訪れたいスポット」のひとつとしてBUILDINGをご紹介いただいています。

全国の書店・コンビニでお取り扱いがあるかと思いますので、是非お買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 11:54 | - | - |
Casa BRUTUS extra issue



7月2日発売の『Casa BRUTUS 特別編集号』は昨年8月に発売された椅子特集号が再編集され、「CHAIR ♡ LIFE 名作椅子と暮らす。」と題したムック本として再発売されることになりました。各界のクリエーターが愛用する椅子の紹介や、フレンチヴィンテージからインダストリアルチェア、そして日本のデザインまでを掘り下げた大変興味深い内容となっています。

BUILDINGは前回と同じく、「VINTAGE SHOP 良質なヴィンテージチェアが見つかる14軒」のひとつとしてご掲載いただいております。ご紹介している椅子は前回から刷新していますので、是非お手に取ってご覧いただけると幸いです。

全国の書店・コンビニでお取り扱いがあるかと思いますので、是非お買い求めのうえご覧ください。
| BUILDING | 19:29 | - | - |

Search

Shop info

BUILDING / ビルディング

〒108-0072
東京都港区白金3-11-10 MAP
tel. 03-6447-7748
fax.03-6447-7749

open. 水・木・金 13:00 〜 19:00
   土・日・祝 11:00 〜 19:00
close. 月・火

www.building-td.com
info@building-td.com

       

Category

Entry

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archives

Feed